2017年06月12日

二つのロジックで勝つ

今回は不動のプライスアクションと簡単強力ライントレードを

使ったお勧めトレード方法をご紹介致します

既に両ロジックをお持ちの方にもトレードイメージとして見て

頂ければと思います

不動のプライスアクションのお勧めポイントで最新ロジックの

トレンド発生と収束、継続のサインを使ってトレードして頂く

感じのものとなります

今まで最新ロジックであるこのトレンド発生と収束、継続の方法の

正式名がありませんでしたので今回から改めてこのロジックのことを

『 MD理論 』と呼ぶことに致しました

Mは勘の良い方には直ぐに分かってしまうので言えませんがDはダウのDです

ですので◯◯◯◯ダウ理論ということになりますが略してMD理論とします

それでは今回はエントリーから利食いまでの流れを図にしてみましたので

参考にしてみて下さい

トレードのイメージとしてはこの様な感じになります

MD理論に照らし合わせて不動のプライスアクションでご紹介している

お勧めポイントで効率よくお稼ぎ頂けたらと思います

先ずは不動のプライスアクションにあるおすすめポイントに照らし合わせて

狙うポイントを決めます

次に手前でトレンドの発生のサインを知りつつラインブレイクを待ちます

setu1.png

次にそのトレンドがラインブレイク後も継続されていることと

目標のポイントをブレイクアウトした時点でMD理論に照らし合わせて

完全に継続サインが抜けているのを確認したらエントリーとなります

setu2.png

エントリー後はトレンドの継続を確認してポジションを保持しつつ

次の目標ポイントに到達したら利食いとなります

もしその手前でトレンドの終了サインが出てしまったらその時点で

エグジットとなります

あくまでもお好みですが次の目標ポイントを更にブレイクしても

トレンドの継続がされるようならばそのまま更に次の目標ポイントまで

利を伸ばすことも可能です

setu3.png

以上が不動のプライスアクションと簡単強力ライントレードを使った

お勧めトレード方法でした

この二つのロジックを組み合わせることで当研究所はより効率よく

利益を出せていますので是非皆さんにもお勧めしたいと思います


不動のプライスアクション

fudoujpg100.jpg


簡単強力 ライントレード

kanzenkaimei.png


これらのロジックはこちらからお買い求め頂けます





posted by テクニカル総合研究所 at 20:23| 日記 | 更新情報をチェックする