2018年03月03日

波動のカウントの話とビットコインのその後

futatuagarisagari.png


早いもので年明けからもう3月になりましたね

一時のドル円相場はアベノミクスの上昇トレンドで125円台もありましたが

あれよあれよという勢いで早くも今週は105円台まで割り込みました

前回述べた99円付近のネックラインまでいよいよあと僅かと近づきました

そのネックラインを割り込めばエリオット波動のカウントとしてはアベノミクス

の二つ上がりからの三つ下げの始まりとなるのではないかと当方は見立ててますが

果たしてどうなるでしょうか

冒頭の画像の様に波動のカウントとしては三つ上がればその後は二つ下がり

二つ上がればその後は三つ下がるというメカニズムになります

今後、三つ下がりとなればリーマン以上のインパクトとなるのではないかと

思いますがどうなるでしょうかね

因みに最新ビットコインの日足チャートでは画像の赤丸のポイントでマイクロダウ理論

としての上昇サインは一応出ていますが今後はどうなるでしょうかね

見た感じで現在は三つ下がりからのひとつ上げの途中でないかなとは見れます

とりあえず日経225などと同様にドル円相場と連動していますからこの後の

為替相場に注目かと思います


20180303bitco.png2.png


まぁ、我々トレーダーは何が上がろうが下がろうが儲けになるのですから今後

どんな大きななんたらショックが来ても全く問題はないかと考えます

その筋の情報では長岐に渡り世界を裏で牛耳っていた連中が続々とパージされつつ

あるようなのでそれらの輩が地球上から完全に駆逐されれば今よりは暮らし易くなる

のではないかと思います

高齢者の年金を減らしたり爺さん婆さんの医療費を高くしてみたり労働者の残業代を

ゼロにするとか従弟に獣医学校の許可出したり海外へのODAで巨額のキックバックを

受けたりやりたい放題のブルドッグ顔のリーダーも例外ではないらしいので楽しみです

それプラス金髪のつぶやき大統領から型遅れの役にも立たない軍備品を大量に買わされ

るツケは今後我々国民負担になるのは必至なので是非、地球外退去を願いたいものです

とりあえずFXのレバレッジ10倍まで規制だけはやめて頂きたいかなと

あと人がやっと聖杯を完成させたのに所得税増税も勘弁かなと

それとマイナンバー、いらないです

マイクロダウ理論はこちら↓


バナーをクリックすると詳細がご覧頂けます


簡単強力 ライントレード (マイクロダウ理論)

単品価格 税込 ¥7,000円







posted by テクニカル総合研究所 at 09:51| 日記 | 更新情報をチェックする