2018年08月19日

最もクイックで特殊なダウ理論

N8btSvNDj8U7Dag1534668642_1534669120.png


関東では真夏の暑さはようやく弱まりカラっとした陽気が続いてます

みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか

ドル円は先週金曜日の時点ではこれから大きなダウントレンドに入っていく

のかなといった感じでしたね

相場の上げ下げを操作している者達としては上げたら下げる、下げたら上げる

が基本ですからアベノミクスで上げた円相場や株式も必ず下げる時はやって来ます

専門家によれば経済は10年前後の周期でバブル崩壊を繰り返しているそうです

プラザ合意1985年 アジア通貨危機1997年 リーマンショック2010年

10年から13年くらいの周期でバブル崩壊を繰り返す感じに思います

そうなると2010年のリーマンショックから現在は8年目です

1964年の東京オリンピックの翌年はオリンピック景気が終わり昭和40年不況

と呼ばれた経済の冷え込みがありオリンピック終了後は経済が冷え込むのが定説です

そうなると2020年の東京オリンピック終了後の2021年前後が怪しいですね

リーマンショックからのバブル崩壊周期にピッタリ合います

あくまで噂ですが次のバブルショックから紙幣による通貨は終焉を迎え全世界で

デジタルマネーに移行するという話もチラホラ聞きます

そうなると為替はどうなるのか気になるところですが、、、、、

それでもローソク足によるチャートを使用する相場であれば当テクニカル総合研究所

が誇るマイクロダウ理論は永遠に不滅ですが、w

もし予想通りにオリンピック終了後にバブル崩壊を起こして相場がダダ下がりしても

通常のダウ理論ではオーバーシュートの急激な下げには完全に乗り遅れますね

またその直前の変化さえ知る事はできないでしょう

しかし冒頭の画像のように通常のダウ理論でようやく知れる目線変更より遥か前に

トレンドの転換を知ることのできるマイクロダウ理論でならもしもの急激な相場変動

でも天底からポジションを立てることも容易いことなのです

くどいようですがこのロジックはどの時間足、どの通貨ペアまたはFX以外のどの相場

どの銘柄でも全く同じにお使い頂けます

もちろんいま流行りのビットコインでも大丈夫です

通常のダウ理論より反応がクイックなレスポンスのマイクロダウ理論を是非貴方にも!


マイクロダウ理論はこちら↓

簡単強力 ライントレード (マイクロダウ理論)

単品価格 税込 ¥10,000円






posted by テクニカル総合研究所 at 19:44| 日記 | 更新情報をチェックする